Ruby

こんにちは、22Inc.山崎です。 この記事では、便利ではあるけども意外と知らないRuby(またはRails)のメソッドを紹介します。 以下に紹介するような便利メソッドを用いて短く書かなくても、機能開発に必要なコードを書くことはできます。 しかし、短く書く方法を知らないと、書くコード量が多くなり抜け漏れも発生しがちになります。 保守性に優れたコードを書いて 一歩上のエンジニアになるために、以下に紹介するようなコードを積極的に書いていきましょう! Enumerable#detect 使用場面 良くない書き方 キレイな書き方 Hash#fetch_values 使用場面 良くない書き方 キレイな書き方 Object#in? 使用場面 良くない書き方 キレイな書き方 ActiveRecord_Relation#find_or_create_by 使用場面 ActiveRecord_Relation#size 使用場面 Enumerable#detect 使用場面 ArrayやHashの要素の中から、任意の条件にマッチする最初の要素を取り出したい。 ary = [1, 7, 55, ...

f:id:yamazaki22:20190412165204p:plain
はじめまして。 22Inc.に中途入社しました山崎と申します。 普段はサーバーサイドエンジニアとして、主にRuby on Railsを用いてStampsの機能開発を行っています。

本稿では、Ruby on Railsを構成するライブラリの一つである、ActiveSupport/core_ext にて実装されているメソッドを紹介しようと思います。(最近の私の趣味はRailsのコードリーディングをすることなので、どうせブログを書くなら普段やっていることをネタにしよう…ということでテーマが決まりました笑)