22世紀に残るサービスを作る
2013.04.22(Mon)

スタートアップ必見!PivotalTrackerを無料で使う方法


スタートアップといえばリーンスタートアップ、リーンスタートアップといえばアジャイルということでチケット管理システム使ってますか?

TracやRedmineの重量級のBTSだと、いまいちアジャイル開発向きでないし、なにより開発のテンポ感がドライブしないですよね?

じゃあ何使いましょうかと思って、”アジャイル チケット管理”とかでググるとPivotalTrackerとかが出てきます。
これとてもいいんですが有料なんですよね…
n1

 

でも実はオープンソースであるんですよね。PivotalTrackerクローンのFlucrumです。
n2

しかもrails製なので、みんな大好きherokuにかんたんデプロイできて完全無料で運用できます。

n3

herokuアカウントが取得済みなら下記7コマンドで利用可能!!

ブラウザでログイン画面が開くと思います。

n4

 

基本的な使い方はPivtalTrackerと同じです。色々参考にしてください。
いまアツいアジャイルプロジェクト管理ツール9選+Pivotal Tracker入門

 

「そういえばheroku使ったことないんだよねぇ」って人もこれを機会にはherokuデビューしてみてはいかがでしょうか。
herokuのスタートガイドはこちら